公益社団法人 日本アロマ環境協会認定

香育とは

「香育(こういく)」は子どもたちに向けた「香りの体験教育」です。
植物の恵みである精油(エッセンシャルオイル)の香り体験を通して、五感のひとつ「嗅覚」に意識を向け、豊かな感性や柔軟な発想力を育むとともに、人と植物の関わり、自然環境の大切さを伝えます。

香りは、私たち人間や動物、虫、植物が生きていくためにとても大切なものです。
「香育」では、人間や植物にとっての香りの役割などを学んだ上で、植物によって香りが異なることや、人それぞれで嗅いだときの気持ちが異なることを体感します。また、AEAJでは5月19日を「香育の日」と制定し、普及啓発を行っています。

【開催場所】

お申し込み団体様、個人様 ご指定の場所(一般住居は不可、飲食店スペース、店舗は可)

小学校・中学校・高校・地方自治体供用スペース

仙台一番町 FRAN(3名以上の参加から可)

所要時間90分

【費用】

香育はボランティア活動の為 無料で実施させて頂いております。